マイクロロンXA 全てのアイテム Microlon XA 473ml 16oz ☆国内最安値に挑戦☆

マイクロロンXA・Microlon XA 16oz(473ml)

マイクロロンXA 全てのアイテム Microlon XA 473ml 16oz マイクロロンXA・Microlon,seac.smartapp.cloud,8929円,XA,車、バイク、自転車 , 自動車 , 洗車、ケミカル用品,/jumart504724.html,16oz(473ml) マイクロロンXA 全てのアイテム Microlon XA 473ml 16oz マイクロロンXA・Microlon,seac.smartapp.cloud,8929円,XA,車、バイク、自転車 , 自動車 , 洗車、ケミカル用品,/jumart504724.html,16oz(473ml) 8929円 マイクロロンXA・Microlon XA 16oz(473ml) 車、バイク、自転車 自動車 洗車、ケミカル用品 8929円 マイクロロンXA・Microlon XA 16oz(473ml) 車、バイク、自転車 自動車 洗車、ケミカル用品

8929円

マイクロロンXA・Microlon XA 16oz(473ml)

航空機エンジン用に開発され、さらに改良を加えたマイクロロンXA

1.処理時間を大幅に短縮し、速効性があります。
注入後、約2時間走行程度で処理の90%以上が完了しますので、注入後の慣らし運転の時間が大幅に短縮され、速効性があります。

2.防錆・防蝕効果の大幅増強
使用頻度の少なくなりがちなエンジンに最適です。貴重なビンテージカー、ビンテージバイクやポルシェ、フェラーリ、AMG、ALPINA、スーパー7、レーサーレプリカ、BMW、ドゥカッティなど特殊な利用方法になりがちな車にお勧めします。

3.マイクロロン被膜の耐熱性のさらなる強化
従来のマイクロロンに比してもより耐熱性が強められていますので、熱的な負荷の大きい高性能エンジンには特にお勧めします。

必要量の目安=16oz(473ml)---排気量2,800cc迄






■航空機エンジン用に開発され、さらに改良を加えたマイクロロンXA
■処理時間を大幅に短縮し、速効性があります。
■防錆・防蝕効果の大幅増強
■マイクロロン被膜の耐熱性のさらなる強化
■必要量の目安=16oz(473ml )---排気量2,800cc迄

【セット内容】
◆マイクロロンXA 16oz.(473ml)・・1ヶ
◆取扱説明書・・・・・・・・・・・・・・・・・1部
◆注入器(250cc)・・・・・・・・・・・・・1ヶ
◆ノズル(30cm)・・・・・・・・・・・・・・・1本
◆作業用ビニール手袋・・・・・・・・・・1組
◆ステッカー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1式
◆アンケートハガキ・・・・・・・・・・・・・1枚
メーカー希望小売価格:20,900円(税込)

航空機エンジン用に開発され、さらに改良を加えたマイクロロンXA
マイクロロンを改良した上級モデルです。元々航空機エンジン用に開発され、速効性があり、注入後約2時間走行程度で処理の90%以上が完了しますので、注入後の慣らし運転の時間が大幅に短縮されます。
防錆・防蝕効果も大幅に増強しましたので使用頻度の少なくなりがちなエンジンに最適です。貴重なビンテージカー、ビンテージバイクやポルシェ、フェラーリ、AMG、ALPINA、スーパー7、レーサーレプリカ、BMW、ドゥカッティなど特殊な利用方法になりがちな車にお勧めします。 また、耐熱性がより強められていますので、熱的な負荷の大きい高性能エンジンには特にお勧めします。

1.処理時間を大幅に短縮し、速効性があります。
注入後、約2時間走行程度で処理の90%以上が完了しますので、注入後の慣らし運転の時間が大幅に短縮され、速効性があります。

2.防錆・防蝕効果の大幅増強
使用頻度の少なくなりがちなエンジンに最適です。貴重なビンテージカー、ビンテージバイクやポルシェ、フェラーリ、AMG、ALPINA、スーパー7、レーサーレプリカ、BMW、ドゥカッティなど特殊な利用方法になりがちな車にお勧めします。

3.マイクロロン被膜の耐熱性のさらなる強化
従来のマイクロロンに比してもより耐熱性が強められていますので、熱的な負荷の大きい高性能エンジンには特にお勧めします。


必要量の目安=8oz(236ml)---排気量1,300cc迄
16oz(473ml)---排気量2,800cc迄


マイクロロンXA・Microlon XA 16oz(473ml)

25年ぶりにバイクを買い 修理・調整が終わったので 以前使っていたマイクロロンを投入。歳とってせっかちになったのでXA をチョイスしました。投入後すぐに高速道路でノロノロ100km走り 戻って余りを追加投入。すぐまた30km走り ほぼ処理完了。処理中は回転が上げられない為 イライラしますが我慢。60kmほど走った時点で変化が体感できます。
30年前のクルマ(NSX)に使用してみました! 古い車には効果的で、慣らし運転も短縮出来るとの事!せっかくなので「XA」を初めて試してみました!説明書通りに注入して、しばらくしたら直ぐに効果が出て来ました!エンジンのメカ音が少し静かになってきて早速走ってみたらレスポンスが凄く良くなってました!2時間の走行はレーシングは出来ませんが思わず踏み込まずにはいられませんでしたwその後、一気に吹き上がりには驚きました!!古いNSXが生き返りました!!
ホンダのバイクのDCT車に使えるものなのかが気になり色々調べてみましたがインプレがほとんど無いので、人柱で7万キロ程走行しているNC750X DCTの通勤車両にて試してみました。一般道での燃費やDCTの変速音には大きな変化は無いものの、高速道では1~3㎞/L程、燃費向上しアクセルを戻した際の走行時の伸び(エンブレが弱くなったとも言えますが・・)や加速の軽さなどは顕著に体感できます。またエンジンのノイズ感などにも効果ありです。実際使用した上での個人的な見解ですが、バイクのDCTの場合若干メカ部分が多いので公式ページでの排気量では8オンスを使用するのですが、16オンスを買って2回に分け施工したほうが良いような気がしてます。走行距離が多いので1回目は汚れ落としが強く出たのかもしれませんが、2回目の方が効果を強く感じました。なお、エステル系のオイルとの相性が悪いということなのでVHVIの懐に優しいオイルで試しましたが全く問題ありませんでした。とりあえずNC系のDCTには無害のようなので、本命のレブルとアフリカツインのDCTにも使用予定でいます。
2003年式メルセデスベンツAMGに使用しました メーカー公認、ヤナセでも取扱いがあり安心して3度目の投入です 20万キロ越えでメカニカルノイズが気になってましたが オイルメンテ+XA投入ですっかり新車のようです 私の場合は投入のたびにエンジンのスムーズさや静粛性の改善を 体感していますし予防使用されることが長く車を大切にできると 非常に良い感じます

更新情報

2022/06/24

[第7回チャレンジトーナメント] 開催決定

第7回チャレンジトーナメントの開催が決定しました。

開催日 2022年7月31日(日)
会場 アクトシティ浜松 (第9戦浜松女子 同時開催)

今大会は男子のみの開催となり、女子の開催は決定次第発表いたします。
概要は後日発表いたします。

『チャレンジトーナメントとは?』
未来のスター選手の発掘、若手プロ、新人プロの参戦支援を目的とした、次世代プレイヤーを決定するトーナメント戦です。
入賞者には賞典として「2023 PERFECTツアー施設使用分担金サポート」が与えられ、2023年のPERFECTツアーの参戦支援を受けることができます。
2022/06/20

[第7戦 新潟] リザルト

[男子優勝] 森窪龍己 プロ
[女子優勝] 大城明香利 プロ
リザルト詳細
ランキングはこちら
2022/06/17

[第7戦 新潟] LIVE中継

▼LIVE中継日時
2022年6月18日(土) 9:45頃~

▼男子予選中継台(Youtube Live)
【R-35組】高橋滋喜/城野弘樹/司馬哲祥/國木裕介/山田康行/片岡真也

LIVE中継はこちら
2022/06/15

[第7戦 新潟] 予選組合せ

[第7戦 新潟] の予選組合せを公開しました。
[男子] 予選組合せ [女子] 予選組合せ
2022/06/14

[第7戦 新潟] 予選抽選会日程

下記の日程で「予選抽選会」を行います。

大会名 抽選日 時間 LIVE中継
第7戦 新潟 6月14日(火) 20:00~ Facebookライブ配信

PERFECT実行委員立会いのもと、ライブ中継にて公開抽選致します。
[男子] 決勝トーナメント表 [女子] 決勝トーナメント表

2022/06/13

[第8戦 沖縄] エントリー受付開始・大会概要公開

第8戦 7月2日(土)
7月3日(日)
沖縄

大会エントリー手続きは「プロ会員専用ページ」から行ってください。

大会概要 プロ会員専用ページ
2022/06/06

「第7戦 新潟」における新型コロナウイルス感染症対策について

2022 PERFECT TOUR「第7戦 新潟」では、下記の感染対策を実施いたします。

大会に参加する選手は、下記項目を必ずお読みになり、理解した上で大会に参加をしてください。

→ 続きを読む
2022/05/31

プロテスト情報更新

プロテスト情報を更新しました。

8月7日(日) プロテスト茨城 締切:2022年7月22日(金) 詳細
プロテスト詳細はこちら

→ 過去のお知らせ